忍者ブログ
ひたすらだーらだら
[294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285] [284]
2.45きてさっそくやったこととは・・・

相方さんのZWお手伝いだけ・・・

ではないです。

ちゃんとやってきましたよ、エタバン手続きとクエ。

 

指輪素材は私の銘入りのものをちゃんと1組作ってあるので、申し込みしてモグメでもらった腕輪とともに相方さんに押しつけてやりましたとも。

ちなみに勢い余って調子こいて指輪素材を余分に作ったのは内緒ということで。

相方さんのZWクエ手伝いを一通り終わらせた後二人でいそいそ東森の聖堂にいってきたのですが、そこでばったりフレに遭遇。

フレもどうやら結婚するようなので、おめでとうの挨拶をしたらなんと強制的に結婚させられるとのこぼれ話が。

なんだモテモテやないか君ィとからかってあげると、アイテム目当ての計画的結婚だぞと帰ってきたのでなんだかちょっとだけドライな風が吹いてしまいました・・・

当人は恥ずかしがってそうふざけた感じで返したんだと信じたい。

何はともあれお二人さんお幸せに!!

相手誰かはしらんけどな・・・

閑話休題。

結婚というかまあ永遠の愛?(絆でいいんじゃねえの?)を誓うエタバンには、やっぱりリアルと一緒でいろんな手続きらしきものがございまして・・・

まず介添人(ウェディングプランナーでいいだろ)に二人ともモグメでもらったり相手から渡してもらったりした腕輪を装備して話しかけないといけません。

腕輪をちゃんと二人とも装備して、かつPTを組んだ状態で話しかけないといけません。

大事なことなので2回、あと字も大きくしてみました。

なんでこんな書き方したかというと、なんとうちの相方さん腕輪装備せずに「なんでお前はNPCに話しかけたらイベント発生してるのに、自分のはないの?こいつずっと同じ話しかしないし、クエアイコンでないんだけど」とか言っていたのです。

最初はなんで自分だけできて相手ができないのか謎だったのですが、私の方も結局クエアイコンでても先には進めなかったので相方さんに腕輪装備しているのか尋ねたら「装備してなかた^o^」というありがたいお言葉が。

二人とも腕輪装備確認して再度話しかけるとちゃんとクエ進行して無事エタバンの第一歩を進むことができました。

その後指輪素材をちゃんとした絆の指輪(マリッジリングでもいいかもう・・・)のさらなる土台にするために、今度はダハの彫金ギルドへ二人仲良く出張です。

そこで指輪素材を渡して銘みたいなものを刻んでもらうのですが、なんとさすがFF選択肢がここでいきなり登場するのです。

私は普通に自分で制作したのでその選択肢を選びましたが、相方さんにはネタに生きてもらいたかったのに何故か素直に「知人に制作してもらった」を選ばれてしまいました・・・

そこはあえて嘘ついて面白い答えが返ってくるのに期待してたのに・・・!!!!!

いけない、話が逸れてしまった。

銘らしきものを入れてもらった指輪の土台を返してもらった後、もう一度プランナーのヒュラ子さんのところに戻って今度は婚前旅行もとい巡礼の旅inエオルゼアに出発です。

お互い時間があるなら普通にチョコボにのってふらふら地上移動しながらお参りポイントを巡りたかったところですが、残念ながら二人とも朝が早いのでそんな時間はナイッ!!

てことで、モブハンやりすぎて無料チケットだだ余りな相方さんにテレポで飛ばしてもらいながらの超スピード婚前旅行でございました。

無事指輪も完成したのでヒュラ子さんに預けた後は、ようやく世の女性方が目をきらっきらに輝かせる大興奮の式内容構成ですよ。

内容構成については相方さんに全て丸投げでのんびり式場で待機していたのですが、なんとこれ二人でプランを個別に選んでその後二人のプランからどちらか選択という謎仕様。

まあ平等っちゃ平等だが、別に興味ない人もいるんだしそこまで強制しなくてもいいんじゃね・・・

とりあえず飾り付けやら入場の仕方やらBGMやらエフェクトやらを適当に決めて、あとはもう完全に相方さんに丸投げですわ。

これで一応諸々の準備は終わり、あとは12/12(金)18時からの予約システムオープンを待つばかりとなりました。

相方さん曰く二人のリアル記念日と同じ日がぃぃなぁo(>ω<)oとか言ってましたけど、競争倍率がおそろしい値になりそうなくらい無理な話なので、相方さんがバハ固定練習じゃない日にしとけと指定しておきました。

何を血迷ったか相方さんのバハ固定メンも呼ぶ気らしいので、私としてはこっ恥ずかしい限りなんですけどね・・・

まだ面識もあって普段交流もある相方さんのFCの人たちだけ呼んだこじんまりした式にするつもりだったのですが、まあ嫁さん(爆)の言い分には素直に従うのができる亭主の役目ですからな(遠い目

幸せのお裾分けというよりミニオン集めてる人もいるだろうし、珍しいミニオン配れるならそれでいいかなと思ってます。

さて、みんな大注目というか気になって仕方がないドレスと衣装のもらえるタイミングですが、なんとクエ受注したときに速攻衣装一式もらえてしまいます。
そしてなんとエステチケット(美容師の手形ともいう)までついてくるといういたれりつくせりっぷり。



花嫁さんはこれで未来の旦那様のために肌を磨き化粧に気合いを入れ、髪型もばっちりととのえて一世一代の晴れ舞台を踏むことができるわけですね!

男は・・・多分あの韓流スターっぽいなんか昭和のかほりが漂う髪型にでもかえればいいんじゃね。

相方さんにはつい最近私プロデュースの小悪魔アゲハ風原宿JKスタイルにするべく服装から髪型まで全てをトータルコーディネイトしてあげたのですが、結婚するときに髪型をあえてゆるふわ系痛姫スタイルにしてもらうのもありかとも思ってみたり。

ただ色味がある目的をもって選んだ色だったから、ふわふわ不思議ちゃん系ピンクにしてしまうと戻すときにまた色探ししないといけないからめんどいんだよな・・・

とりあえず相方さんは染色可能のドレスをもらえてご満悦みたいで、喜んでもらえてよかったです。
ひとつ気に入らないのがヴェールの長さが会場内と外で違うことらしいですが、さすがにバトルするときに式場内設定の長さのヴェールは邪魔になるだろとつっこんであげましたとも。

まあでも本番時のヴェールの長さを維持した状態で、胴脚装備を結構エロきわどい系にすると世の殿方は色々と捗るのではないでしょうか。

本番が楽しみではありますが、やっぱりエタバンするにあたってふと我に返るとなんだか恥ずかしい気持ちの方が強くなってくるのがなんともはや。

別に嫌ではないのですが、準備段階で3種類あるデモムービーを見ていると、もう速攻ログアウトして押し入れのなかに隠れてしまいたい衝動にかられてしまいます・・・

結構ムービーのできがこっ恥ずかしすぎる内容なだけに、照れ屋さんな相方を持ったりする嫁さんは苦労したりするんだろうな。

抱き合うエモのときは結構面白かったのですが、クライマックスのあのムービーだけは勘弁してくだち・・・

でもやっぱり面白ネタなのでキスシーンつきの演出にしてがっつりPCで録画して残してやりますけどね!

だって結婚式のムービーは宿屋で再生できないんですもの・・・

今回のエタバンで私的に一番がっかりなのが、お嫁さんだっこがついてなかったことですかね。
そのうち追加されそうな気がしないでもないですが、初夜に相方さんをお嫁さんだっこして風呂に投げ込むという楽しいプレイができなくて非常に残念です。

家の共有も実装はまだみたいですし、これに関しては将来的にいつか来るだろうと信じて気長に待とうと思います。

待っていればそのうちMサイズの家買えそうだしなー
Lはでかすぎるのでノーサンキュー

相方さんにはせっかくキメキメにキメてもらったJKスタイルで行ってもらいたかったですが、花嫁コスして暴れてもらうのも面白そうなので触媒作ってプレゼントでもしてあげようと思っています。
飽きたらまたJKスタイルに戻せばいいしね。

私はもらった衣装はリテにミラプリでもして押しつけて遊ぼうと思っています。

自分で着るのは式のときだけ。

だって恥ずかしいじゃなーい!!

エレだけに何着せても似合うけど、さすがに花婿の格好でIDとかいきたくないっすわ・・・







☆☆☆





さて、諸々の手続きが終わったらいよいよ本番の式場予約になるわけですが、なんとこれ料金別で申し込み開始時間が決められているのです。

プラチナさんは当然一番最初、二番手がゴールド、そして一番最後が無料のスタンダードさんという設定になっているのですが、式場予約のスケジュールを見るとなんと最短の日のGTが一気に埋まっていたのには驚きました。

過疎すぎてかなり田舎な鯖ではあるのですが、意外にエタバンする人っているんですね。
予約受付のNPCの前には普段あまりみられない人だかりができてたしな。

  

ちなみに予約受付は当然のごとく二人とも腕輪装備してPT組んでいないといけません・・・
あと式内容も二人で内容を一致させておかないとダメです。

私は後でデモムービーを録画しようと思って適当に設定して放置していたのですが、案の定NPCにお相手の設定がまだのようですよと怒られてしまったようで、相方さんが予約状況の確認をしているのを横目に同じ設定に設定しなおしましたとも。

予約に関しては新郎新婦どちらが設定してもOKなので、日時を相方さんに全て丸投げしてようやく招待状をゲットです。

一人40枚ずつの合計80枚なのですが、この招待状回数券みたいなかんじになっていて、クリックすると一枚ずつ郵送やら手渡し可能な招待状に変化するのです。
NPCから渡されるときにいきなり40枚分のアイテムがごそっと鞄の中に放り込まれたら、絶対に普段から鞄の中身がキツキツの人は受け取れないよな・・・
回数券スタイルになったのはおそらく開発からの愛とユーザーの鞄の中身事情に対する気配りなのでしょう。

エタバン本番は来週のそこそこ早い日に行うこととなりましたが、今になって落ち着かないというか恥ずかしさが勝ってきたような気がします。

もし招待客がいるようなら、スピーチのときに盛大に草生やして新郎新婦(死)を迎えてくださいとか言っておこうかな・・・

頼む・・・誰もこないでくれ・・・ッ!!!

相方さんには申し訳ないけど、二人だけの式にしてくれーーーーー!!!!

拍手[0回]

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
黄昏王子
性別:
非公開
自己紹介:
貧鯖で浮沈艦を目指していた支援大好き某ELFです。
今はエオルゼアでぼんやり床掃除しまくっている某白(地雷臼ともいう)をやっています。

支援大好きPT大好きなのは相変わらずで、毎日PTで何かをやらかしています。

いつかはなりたいプロ白ですが、一体いつになるのか分かりません。

アラガン装備で痴女プレイができないオスミコ使いですが、幻想薬が課金アイテムで実装されたら憧れのエレ男か癒しのルガ男かガチムチハイランGUYにしようかなとたくらみ中。

でも小一時間かけてこだわりぬいて作ったオスミコボディが一番お気に入りなので、多分すぐ戻すかも。

サブで美麗エレ男を作ってみましたが、現在絶賛放置中。いつになったらマケボの前から移動するのかな・・・

ついったー?

※オスミコ※
メイン:白魔道師
サブ:学者、召喚士
サブサブ:黒魔道師(予定)、吟遊詩人(予定)
1stジョブ:リューサン

※エレ男※
メイン:剣術、斧術(ナイト&戦士)
サブ:ギャザメインでオスミコさんにシャード類を貢ぐ予定。戦闘職はひょっとしたら召喚さんをヤルカモナー

☆在りし日の元オスミコボディ☆


☆メイン稼動職











きまぐれで参加してみました。ヒマなときにぽちってやってください。

にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村




ブログ内検索
にゃーす!
忍者ブログ [PR]